【コスパ良すぎ】子どもが小学生になっても使っている便利グッズ【6選】

内弁慶な子育て
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、えいみです。

現在、4年生と1年生の2人の小学生を育てています。

今回は、赤ちゃん時代〜いまだに使っているスタメングッズたちをご紹介したいと思います。

赤ちゃんから小学生まで「長〜く使えるグッズが何か知りたい」という人の参考になる記事になっています。

スポンサーリンク

おしりふき

いまだに買い足しているのはおしりふき。こんな多用途で使っていたりします。

  1. 子どもたちの手口ふき
  2. 雑巾がわり
  3. ふきんがわり

最初はぜんぶ別々に用意していたのですが、布物は「洗うの面倒くさい!」となり、全部おしりふきで代用しています。

もったいないけど、「家事」より「子どもとののんびり時間」を優先したいので買い続けると思います。

踏み台

踏み台、子どもが小さいとどのご家庭にでもあるのではないでしょうか。

子どもが大きくなったら使わなくなるかな?と思ったけど、小学生になった現在も現役で活躍しております。

  1. 子どもたちが料理をする時用
  2. 私がキッチンで座る時用
  3. 子どもたちのテーブルがわり(なぜか)

私は西○屋で安い踏み台を買ったのですが、こんなに長く使うならもっとオシャレなものを買えば良かったです。

タオルケット

出産祝いなどでよくもらう、ふわふわのタオルケット。

質がいいものも多く、たくさんもらって今だに何枚か残っています。

リビングや車で子どもたちが昼寝をしちゃった時用に、現在も活躍中です。

うちは小学生になっても余裕で昼寝します〜笑

割れない食器

子どもが赤ちゃんの時によく使うプラスチックなどの割れない食器、小学生になってもまだまだ使います!

理由はこんな感じです。

  1. 可愛い絵柄が多い
  2. 軽い
  3. 陶器はまだ割る

逆に陶器製の食器は、ほとんど割ってしまったのか残っていないです^^;

ジョイントマット

ジョイントマットは赤ちゃんの時に転倒防止用に買った人も多いはず。

防音対策やペット用なんかでも使える便利グッズなので、赤ちゃん時代が終わってもまだ捨てないで〜!

現在でも我が家ではこんな用途で使われています。

  1. ラグの滑り止め用
  2. トランポリンの台の下
  3. 子どもの工作スペース
  4. ヨガマットがわり

耳で測る体温計

赤ちゃんの体温を測るのって大変ですよね。

私もなんとか簡単に測れないかと、「耳にピッと当てると1秒で測れる体温計」を買ってみたんです。

そうしたらすごく便利で、そのままずっと使い続けて現在にいたります笑

たまに変な体温になったりしますが、結構正確に測ってくれて便利ですよ。

まとめ

ここまで、赤ちゃんの時から小学生までずっと使っているグッズをご紹介してきました。

おさらいをすると下記の6つ!

  1. おしりふき
  2. 踏み台
  3. タオルケット
  4. 割れない食器
  5. ジョイントマット
  6. 耳で測る体温計

どのグッズも子どもが赤ちゃんの時は、こんなに長く使うことは考えていなかったです。

もうちょっとデザインを見て買えば良かったなぁ、というものも多々・・

子育てグッズは使ってみないとわからない部分もあります。

だからこそ「長く使う可能性もあるかも?」と考えて購入すると、失敗しない買い物ができるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました