【なるほど!】場面緘黙症を知るのに役立った情報15選【関わり方や治療法】

内弁慶な子育て
この記事は約9分で読めます。

こんにちは、えいみです。

現在小学4年生の娘は場面緘黙症です。

娘が場面緘黙症とわかってから、色々なところから情報を集めました。

場面緘黙症について、もっと知識が欲しい人の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

参考にした本

最初に参考にした本なんかを5冊紹介していきます。

どうして声が出ないの? マンガでわかる場面緘黙

マンガと説明がちょうどよいバランスで描かれている本です。

小学生の娘もマンガの部分を読んでいました。

A5サイズで60ページぐらいの薄い本なので、本が苦手な人でも読みやすいかと思います。

なっちゃんの声

こちらは場面緘黙症の子を題材にした絵本です。

話せない子がどんなことを思っている・感じているかをかわいいイラストと優しい文章で書かれています。

未就学児でも楽しめる一冊です。

場面緘黙Q&A―幼稚園や学校でおしゃべりできない子どもたち

場面緘黙症について発信している「かんもくネット」が出している、Q&A方式で書かれている本です。

教科書サイズで150ページほどで、この1冊で場面緘黙症について一通りのことを知ることができます。

色々なパターンの症状の解説をされているので、場面緘黙症の症状や改善方法などをしっかり知りたい人にとてもおすすめです。

場面緘黙の子どものアセスメントと支援

臨床心理学博士のエイミー・コルトバ博士が書いた1冊です。

場面緘黙症や不安症の研究や治療は海外の方が進んでいます。

そんな博士が書いた場面緘黙症のたくさんの治療法や対処法などを学ぶことができます。

とてもわかりやすい内容なのですが、情報量が多い本なので読書が苦手な人には少し読みづらいかも知れません。

場面緘黙症についてある程度知っていて、「もうちょっと対応策が知りたいな」という人向け。

イラストでわかる子どもの場面緘黙サポートガイド: アセスメントと早期対応のための50の指針

「どうして声が出ないの? マンガでわかる場面緘黙」の著者の金原洋治先生と場面緘黙症研究をされている高木潤野先生の本です。

学校や親が、どう子どもをサポートしていくか?というのがイラストなどでわかりやすく書かれています。

場面緘黙症についていろいろ知りたいけど本は苦手・・という人におすすめの1冊です。

参考にしたyoutube

ここからは参考にした動画を7つまとめていきます。

子ども向けから大人向けまで幅広く選んだので、自分に合う動画を探してみてくださいね。

本を読むのはちょっと苦手・・という人も動画でも十分いろいろ知ることができますよ

【場面緘黙症】「緊張して言葉が出ない…」「”あ”って言ってみて」悔しい日々を語る…|#アベプラ《アベマTVで放送中》

【場面緘黙症】「緊張して言葉が出ない…」「”あ”って言ってみて」悔しい日々を語る…|#アベプラ《アベマTVで放送中》

私が場面緘黙症について知った動画です。ニュース番組なので話しがまとまっていて聞きやすいです。

「場面緘黙症」みいちゃんの夢 世界一12歳のパティシエ 【その1】

「場面緘黙症」みいちゃんの夢 世界一12歳のパティシエ 【その1】

場面緘黙症の6年生みいちゃんが、才能を開花させてパティシエとしてがんばるお話です。

ニュースでの紹介なので、場面緘黙症とは?どんなことに困る?などを知ることができます。

娘と歳が近いので、娘も食い気味に見ていました笑

【漫画】場面緘黙症になるとどんな生活になるのか?【マンガ動画】

【漫画】場面緘黙症になるとどんな生活になるのか?【マンガ動画】

場面緘黙症ってどんな感じなのかをマンガで学びたい人は、こちらがおすすめです。

5分ぐらいの短い動画なので、子どもでも見れる内容になっています。

【はなせるTV】part1 ごあいさつ

【はなせるTV】part1 ごあいさつ

場面緘黙症の研究をされている高木潤野先生と、場面緘黙症の香梅ちゃんの動画です。

香梅ちゃんが回を重ねるごとにちょっとずつ話せるようになっていく様子が描かれていて、見ていてとても嬉しい気持ちになります。

話すときに香梅ちゃんがフリーズしている姿を見て、娘も「わかるわ〜笑」とすごい共感しています。

場面緘黙症って知ってる?

場面緘黙症って知ってる?

場面緘黙症を克服された、サボテンスリープ グリーンさんのお話が聞ける動画です。

当事者として当時どんな気持ちだったか、どうやって克服できたかなどたくさんの動画を上げてくれています。

場面緘黙症に限らず、楽しく生きていくための考え方なども発信しているので、見ていて私も元気になれます。

緘黙症あるある

緘黙症あるある

場面緘黙症の体験談やあるあるを投稿している緘黙のぷょちゃんさんの動画です。

かわいいイラストでユーモアのある投稿をされていて、親子で「あるある!」「なるほど!」と言いながら見ています。

【かんもくフォーラム】講演Part1「場面緘黙の理解と対応入門」

【かんもくフォーラム】講演Part1「場面緘黙の理解と対応入門」

場面緘黙症の研究をされている高木潤野先生のお話で、大人向けの講義動画です。

30分ほどの動画で、場面緘黙症についてしっかり学ぶことができます。

参考にしたサイト

ここからはホームページなどで、どこを参考にしているかを載せたいと思います。

スキマ時間にスマホなどで情報を集めたい人は、こちらもおすすめです。

かんもくネット

場面緘黙 | かんもくネット
かんもくネットは、場面緘黙の症状がある子どもや大人、経験者、家族、教師、専門家が協力しあい、活発な情報交換と正しい理解促進を目指します。

場面緘黙症についての情報を発信しているサイトです。

場面緘黙症のチェックリストや資料なんかがとても豊富です。

私も病院に行くときに、こちらの役立つツールの「安心度チェック表・発話状態チェック表(かんもくネットKnet資料No.13)」を子どもに書いてもらって持っていきました。

学校などで話せない子ども達のために

学校で話せない子ども達のために

本の方で紹介した絵本「なっちゃんの声」の作者のホームページです。

こちらでも絵本や資料などが読めます。

場面緘黙症の子供を治療したいパパのブログ

場面緘黙症の子供を治療したいパパのブログ
緘黙パパさんのブログです。最近の記事は「お昼からの時間は休むことにする(画像あり)」です。

場面緘黙症の娘さんを持つパパのブログです。

場面緘黙症オンライン親の会(LINEオープンチャット)も主催しているので、「場面緘黙症について話を聞きたい!話したい!」という人はこちらに参加するのもおすすめです。

まとめ

ここまで参考にした情報を紹介してきました。

参考にした本

  1. どうして声が出ないの? マンガでわかる場面緘黙
  2. なっちゃんの声
  3. 場面緘黙Q&A―幼稚園や学校でおしゃべりできない子どもたち
  4. 場面緘黙の子どものアセスメントと支援
  5. イラストでわかる子どもの場面緘黙サポートガイド: アセスメントと早期対応のための50の指針

参考にしたyoutube

  1. 【場面緘黙症】「緊張して言葉が出ない…」「”あ”って言ってみて」悔しい日々を語る…|#アベプラ《アベマTVで放送中》
  2. 「場面緘黙症」みいちゃんの夢 世界一12歳のパティシエ 【その1】
  3. 【漫画】場面緘黙症になるとどんな生活になるのか?【マンガ動画】
  4. 【はなせるTV】part1 ごあいさつ
  5. 場面緘黙症って知ってる?
  6. 緘黙症あるある
  7. 【かんもくフォーラム】講演Part1「場面緘黙の理解と対応入門」

参考にしたサイト

  1. かんもくネット
  2. 学校などで話せない子ども達のために
  3. 場面緘黙症の子供を治療したいパパのブログ

たくさんの情報を載せたので、「あれ?ここ見逃したかも?」という人はもくじから戻って見てみてくださいね。

場面緘黙症はあまり知られていませんが、探せば情報やコミュニティがたくさんあります。

なんでもそうですが、最初はまず「知ること」が大切だと思いますので、よかったら参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました